読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiyashimanのブログ

気まぐれで始めた何か

夢日記

ネタが無くて更新できないくらいなら夢日記つけるかって感じになったのでこれからつけていこうかと思いました
まぁ昨日も夢を見たんですが全然内容が思い出せなくて書けなかったんですけどね

 

以下夢の話

 

朝起きたらいつも携帯で時間とメールの未読潰し(はてなブログの更新を教えてくれる)をするのですが、時間が10時で不在着信が1件ありました。
電話番号を見ても登録してないし、見覚えのない電話番号で普通は放置するのですが暇だったのか折り返しの電話をしてしまいました。
で、相手は関東に住んでる花映塚関係の人でした。電話番号どころかメアドすら交換してないのに何故電話してくるんだ(困惑)って感じでしたが、15時位に京都駅付近でお昼一緒にしませんか?って感じの内容だった(気がする)

こんな突拍子の無い人だっけとか考えてたら、地元のJRのホームに居ました
移動した覚えどころか着替えた記憶すら無いので夢なんだろうなって、この辺でやっと分かりだした。
でも夢にしてはすごくリアリティ(何か雑談やらが聞こえる感じ)を感じて、夢の中だからやりたい放題するかって気にはならなかったですね。現実だったら怖いし

取り敢えず流されてみようと思って電車を待っていたのですが来ない、反対側のホームは来ているのに
時間を確認したら後2分で電車が到着予定だったので再度待ってたのですが、来ないのでまた時間を確認したら時間が進んでないという。あほらし

って感じで目が覚めました。
書いてて思ったのが夢だと認識していないと判断力が鈍るのと、夢と現実が少し区別ついてない感あるのが怖かったです。

実は前半部分は寝ぼけてただけで夢じゃないとかだと怖い。

 

こんなクソみたいな記事を読んでいただきありがとうございました